12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-06-26 (Fri)
本日は、木曽の山の中にひっそりと咲く笹百合のご紹介です。



P1010714.jpg

こちらの写真は、小学校の課外授業で娘が撮ってきた笹百合です。

小学校から歩くこと約30分~1時間位(かなりアバウトですが4年生の娘の申告です^^;)
城山地区という「木曽路の宿 いわや」から程近い遊歩道のある場所の一角に、
全国でも大変貴重な「笹百合」の群生地があるそうです。

何でも、葉が笹に似ていることからこの名になったそうです。
確かに、写真でもわかりますが笹の葉に似ている。。。

P1010717.jpg

梅雨時の、6月に開花するそうで
匂いも独特だと娘が申して居りました。

P1010721.jpg

一説によりますと、「幻の百合」と異名を持つほど希少価値が高く
その姿には、なかなかお目にかかれないとも言われます。

木曽の豊かな自然の中で、こんなにも愛らしく可憐な百合が見られるとは、
恥ずかしながら、全く知りませんでした。
先生に感謝、娘に感謝です☆

開花の期間も間もなく終わるとの先生のお話でしたので、
今年は見られませんが来年こそは!!
娘に場所を教えてもらい、是非この目でその可憐な姿を見て来たいと思います。

P1010724.jpg
蝉の抜け殻・・・

木曽の夏も、もうすぐそこまで来ています^^

「木曽路の宿 いわや」





スポンサーサイト
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。