12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-06-23 (Tue)


 こちらの場所は、巴状に渦を巻いているところから、「巴ヶ渕」と名付けられました。
この渕には伝説もあり、龍神が化身して巴御前が生まれた場所であると言うものです。
また巴御前は、この川で武技を磨いていったとも言われています。
深く緑かかった川の色を眺めていると、何か神秘めいて見えます。

角度を変えて見てみますと
IMGP7296.jpg

JR中央西線が走っており、その先には国道19号線があります。
国道から少し入っただけなのですが、この様なひっそりと落ち着いた場所になっています。
(自転車で走っている時の休憩ポイントとして、必ずと言っていいほど立ち止まる場所です。)

こちらの「巴ヶ渕」まで、 木曽路の宿いわや より、お車で約15分です。
スポンサーサイト
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。