12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-06-21 (Sun)
いわやのすぐお隣の家の窓格子に卵4個が入った鳥の巣を娘が見つけました。

P1010702.jpg

以前木曽川のイモリを素手でつかまえた女の子です。
聞くところろによると昨年も同じ場所にヒナが3,4匹いたことを知っていたとの事。
カメラを片手に、気づかれないように近づいてみるとお腹から尻尾にかけて黄色
がかった「セキレイ」でした。正確には「キ(黄)セキレイ」という水辺に生息する鳥
です。尻尾を上下に振る姿が特徴で、鳴き声は「チチンチチン」と可愛い声です。
残念ながら、親鳥の姿をカメラに収めることは出来ませんでした。
親鳥に心配を掛けないようにそっと巣の中の卵を撮影しました。

P1010700.jpg
P1010701.jpg

ウズラの卵よりちょっと小さめで、薄茶色にそばかすみたいな小さい斑点がありました。
数十分後、親鳥は戻って来ましたが警戒しているせいかすぐに飛び立って近くの
屋根の上から私たちの様子を伺っていました。(と勝手に思ってます)
なんか尾行をしている刑事さんみたいで(結構単純で影響されやすい私です)、
ちょっとドキドキしてしまいました。
これからヒナにかえるの楽しみにしつつ、温かく見守ってあげたいと思います。
経過はこちらのブログでご報告します。

「木曽路の宿 いわや」
スポンサーサイト
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。