12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-06-02 (Tue)


 こちらは古く(約280年前)から木曽の薮原(木祖村)に伝わる、「お六櫛(おろくぐし)」です。
※写真の櫛は、携帯ストラップ用のアクセサリーなのでとても小さいですが、良く出来ています!)

昔、お六さんという女性が頭痛で悩んでいた時に、「みねばりの木」で作った櫛で髪を梳いてみたところ頭痛が治り、それを頭痛で困っている人に広め評判になったものが、現在でも伝統として続いています。

木曽というと漆器はすぐに思い浮かべる方も多いかと思いますが、この「お六櫛」も木曽の名産として、知る方ぞ知る逸品です!
木曽へお越しの際は、どうぞ「お六櫛」をお手に取って、その良さをお確かめ下さい!

お六櫛のことは、こちらもご覧下さい→ 「お六櫛センター 大つたや」さん

「木曽路の宿 いわや」より、木曽・薮原 お六櫛の産地まで、お車で約20分です。


スポンサーサイト
| 未分類 | COM(1) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。