12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-05-22 (Fri)
先日もいわやの宝物をご紹介しましたが、
引き続き第二弾です。
勝手にシリーズ化しております^^;

当館のロビーに鎮座まします!?こちらの看板
何だと思われますか?

P1010279.jpg

江戸時代より創業しております当館は
かつて11名の皇族の方にお泊り頂いております。



これらの看板はその名残とでも申しましょうか・・・

昭和初期に木曽福島の大火があり、その際何枚か焼失し
現在残っているのがこちらの看板です。

長い歴史の中で、多くの皇族の方にご宿泊頂き
この看板が残っている、それがお宝そのものです。

現在の女将が、高松宮様のご接待を賜り
色々お話させて頂いた事を心の宝物として話してくれます。

後世に残していきたい大切な宝物です。

スポンサーサイト
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。