12345678910111213141516171819202122232425262728
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-07-24 (Tue)
木曽福島で若き日を過ごした、韓国出身のバイオリン製作家で

今年5月に82歳で亡くなった木曽町の名誉町民「陳 昌げん」さん

(ちんしょうげん)(げんは金へんに玄と書きます)の顕彰碑の

除幕式があり、韓国駐日大使も含め約150名の参列者が集まりました。

場所は当館から徒歩2分ほどにある「本町親水公園・足湯」です。







陳さんは1976年にバイオリン製作コンクール世界大会で

6部門中5部門で金賞を獲得し、世界でも5名しかいない

バイオリン製作者「無監査マスター・メーカー」の称号を

持つ方でした。

P1060865.jpg


陳さんは青年期を木曽福島で過ごされ、バイオリン製作に取り組まれました。

その半生は「海峡のバイオリン」というドラマにもなりました。


P1060867.jpg


顕彰碑には陳さんの「懐かしき哉 木曽福島 我が青春の夢のあと・・・」

の詩が刻まれています。
P1060866.jpg

木曽 天然温泉 老舗の宿 「木曽路の宿 いわや」
お問い合わせは 〒397-0001 長野県木曽郡木曽町福島5169  
TEL0264-22-2015

スポンサーサイト
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。