123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-10-18 (Tue)
いつも同じような松茸の写真ばかりでスミマセン。

なにせ、松茸採りをしながら写真を撮る(オヤジギャグではありません)

のは結構大変なんです。

集中力が散漫になってしまうんです。







松茸は基本的に山の下手から上手を見上げながら見つけるのが

良いと言われています。

この写真でもお分かりかと思いますが、

地面から数センチ盛り上がっているだけですと

上から見下ろした場合に見逃してしまうことが多々あります。

P1050641.jpg




松の枯れ葉をどけてみると・・・

P1050642.jpg




松茸のお出ましです。

つまり、山を下りながら見つけるのではなく

「常に上りながら見つける」の繰り返しです。

体力トレーニングにはもってこいで、山の中の

澄んだ空気を利用した「有酸素運動」です。

横文字で言うと「マウンテン エアロビクス」と言ったところでしょうか。

P1050643.jpg





先日のブログでも紹介した「サルノコシカケ」です。

意外と硬くて、子猿さんには丁度良いかもしれませんね。

P1050646.jpg




こちらは「ぼうず茸」

なぜ「ぼうず」かって言うと・・・

P1050648.jpg



たく鉢で歩いているお坊さんの姿に似ているからだそうです。

地方によっては「虚無僧(こむそう)」とも呼ばれています。

P1050649.jpg




本日の成果はこちらです。

P1050655.jpg


木曽 天然温泉 老舗の宿 「木曽路の宿 いわや」
お問い合わせは 〒397-0001 長野県木曽郡木曽町福島5169  
TEL0264-22-2015
スポンサーサイト
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。