123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-10-30 (Sat)
このところ持ち山での「松茸狩り」で日中殆んど山に
出向いていた為「松茸レポート」が出来なくてすみませんでした。
今年は久々の豊作で、早朝からお昼までは社長が山へ入り、お昼から
夕暮れ前までは私が松茸のお守というのが日課となっていました。



お昼にビク一杯の松茸を持ち帰る社長とバトンタッチして山へ入る
のですが、私もしっかり松茸を収穫しています。
まだ小さな「赤ちゃん松茸」は落ち葉をかぶせておき5~7日後くらいに
しっかり「大人松茸」になった物を収穫しております。
1日あたり形の良い松茸40~50本を収穫してます。

P1040435.jpg

落ち葉を押しのけ大きくなった松茸は本当に我が子のようで
「大きくなったなぁ」と感慨もひとしおです。
見つけた松茸を端から取っているわけではなく、少しづつ時期を
ずらして、なるべくお客様にいいタイミングで収穫したものを
ご提供したいのです。
       
P1040436.jpg

笠は開いてますが、茎の部分はしっかりしていて香りも抜群です。
重さは約200グラム。焼き松茸にしたら食べ応えありますよ。

P1040437.jpg

長さは約20センチもあります。
タバコの箱が隣においてありますが、これは「熊は煙が嫌い」
なので途中休憩がてら一服するのに持っていく訳です。

P1040438.jpg

笠の開いた松茸が多く見れますが、来年以降の収穫に備えて
あえて笠を開かせて付近のシロに胞子を撒かせているのです。
それでも「絶対はありません」が出来る限りの努力は続けて
行かなければなりません。
本当に手が掛かるのですが、今年のように豊作になれば全て
報われるのです。なかなか「奥深いもの」です。

P1040439.jpg

松茸料理は11月中旬頃までご提供出来そうです。
是非この機会に「いわやの松茸料理」をご賞味下さい。

木曽 天然温泉 老舗の宿 「木曽路の宿 いわや」
お問い合わせは 〒397-0001 長野県木曽郡木曽町福島5169  
TEL0264-22-2015



スポンサーサイト
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。