12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-09-30 (Thu)
今年の夏は本当に猛暑で、松茸はどうなることかと心配しておりました。
先週まで当館の持ち山も地面がカラカラで、地熱も20℃以上あり
昨年の二の舞かとドキドキでした。
おまけに今年はクマがあちらこちらに出没しておりまして、
こちらも命がけで毎日山へ繰り出しております。
山へ入るとまず最初に爆竹2連発!!
しかし・・・一昨日も身の丈2メートルもあるイノシシと遭遇し、
行くところ行くところシカのフンだらけ。
今年の秋は、「しし鍋・シカ刺し・クマステーキ」の3点セットを
メイン料理にしようかと一瞬頭をよぎりました。
そんなこんなで9月も終わりの本日、お客様になんとか当館持ち山で
収穫した「松茸」をご提供したい一心で山に向かいました。



折しも、昨日からの雨でイクチなどの雑きのこはところどころに
出始めていました。

P1040336.jpg

地面が湿っているのいるのがお分かりになりますでしょうか?
きのこにとっても私にとっても恵みの雨です。

P1040337.jpg

山を歩くこと1時間、今年の初物発見!
寒さで震える手で1枚パチリ。
と言うかこの直前に獣らしき鳴き声が聞こえて
あせってシャッターを切ったもので
ブレブレの写真でスイマセン。

P1040338.jpg

と言う訳で、本日の収穫は大量の雑きのこと松茸2本でした。
収穫した松茸周辺のシロには「赤ちゃん松茸」が顔を覗かせて
いましたが、あまりにも小ぶりなので後日の楽しみにとっておきました。
まだまだ予断は許せませんが、10月から順調に収穫できるよう
祈るばかりです。明日からは毎日山に入りますので状況は逐次
お知らせしていきますので、皆様お楽しみに・・・

P1040340.jpg

PS.なんて調子に乗ってると急に松茸が採れなくなったりして
   自分の首を絞めることになるので、「お楽しみに」ではなくて
   「乞うご期待」・・・って一緒ですね。
   では、又。
  
木曽 天然温泉 老舗の宿 「木曽路の宿 いわや」
お問い合わせは 〒397-0001 長野県木曽郡木曽町福島5169  
TEL0264-22-2015


スポンサーサイト
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。