123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-05-07 (Fri)
御柱、御柱と連日長野県のニュースで取り上げられていましたが
何を隠そう、私。。。長野県に住んでいながら
一度も御柱を見たことがなかったのです。

7年に1度というオリンピックよりも
更に長い間隔でしか行われないイベント。

これは一度見ておかねば後悔するのでは無いか・・・
もうそんな若くないし ><;
などと様々な思いを巡らせながら(汗っ)
思い切って連休の最終日行って参りました。



山から御柱になる巨木を切り出し
人力のみで里へと曳き出す「山出し」は4月に
神社までの道中を曳き、最後に上社・社殿の四隅に建てる
「里曳き」の儀式は前日に、それぞれ終わっており
私が行った時には、上社の境内の中に
立派な御柱が建てられていました。

P1030586.jpg

大したもんだな~と眺めていると
どこからか、子供達の木遣りが聞こえてきて
氏子と思われる方々が御柱の前に整列されました。

P1030596.jpg

P1030599.jpg

P1030602.jpg

P1030608.jpg

その後、御祓いや祝詞の儀式が行われ
いつの間にやら、御柱の周りは人だかりが出来ていました。

P1030612.jpg

それにしても実物の御柱はテレビで見るよりも
はるかに大きく、色は思いの外白かったです。

ちなみに大きさは、長さ役17m、直径1m余り
重さは10tのもみの木だそうです。

P1030585.jpg

これだけ大きな御柱を山から里へ曳き出すお祭りは
まさに諏訪の人々の命をかけた大祭なんだと
目の当たりに見て実感しました。

是非、機会があれば皆様も良くテレビ映像でご覧になった事のある
「木落し」を見てみたいな~と更に思いは高まりました^^

7年後は、諏訪の御柱をご覧になって「木曽路の宿 いわや」にお泊り下さいませ♪

木曽 天然温泉 老舗の宿 「木曽路の宿 いわや」
お問い合わせは 〒397-0001 長野県木曽郡木曽町福島5169  
TEL0264-22-2015

スポンサーサイト
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。