12345678910111213141516171819202122232425262728
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-02-20 (Sat)


木曽合同庁舎で「第2回健康と食と農のつどいin木曽」が行われました。
郷土の食文化を見直そう!という興味深い内容でしたので
早速出掛けてきました。

P1030245.jpg

会場では、地元食材を使った様々な料理の試食や
塩を一切使わず、乳酸菌発酵の木曽の特産すんき等
珍しいものが並んでいました。

上の写真はよもぎと、人参を使ったからすみ

P1030246.jpg

こちらは御岳白菜を使ったキムチ鍋

P1030251.jpg

P1030249.jpg

P1030250.jpg

今話題のすんきはPHが異なると味も大きく違いました。

P1030253.jpg

木曽特産のかぶも、数種類は私も知っていましたが
王滝、開田産など産地によって大きさや茎の長さが違ったりと
近くで収穫されても、それぞれ特徴があって面白いものです。

P1030254.jpg

P1030247.jpg

物産品も販売されていました。

P1030256.jpg

会場の一角では、1日に必要とされる野菜の量を
クイズ形式で教えてくれ、大人も子供も楽しめる催しでした。

P1030255.jpg

地場のものを見直し、様々な料理に応用し
取り入れる事が、自給自足の精神すなわち地産地消に繋がるんだと
改めて考えさせられました。

木曽路の宿 いわやでお出しするメニューのヒントになるものもありましたので
積極的に取り入れていきたいと思います。
お楽しみに♪



木曽 天然温泉 老舗の宿 「木曽路の宿 いわや」
お問い合わせは 〒397-0001 長野県木曽郡木曽町福島5169  
TEL0264-22-2015



スポンサーサイト
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。