12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-09-10 (Thu)
9月になりいよいよ「「食欲の秋」のシーズン到来です。
秋の味覚の王様はなんと言っても「松茸」ですね。
当館の持山でもその松茸が収穫できます。
ちょっと早めですが今年の山の様子を見に行ってきました。
この山の奥で松茸を収穫します。



軽トラで山道を上って行きます。

P1020286.jpg

入り口とその周辺は柵で囲ってあります。

P1020285.jpg

七つ道具です。
「なた」・・・小枝を切り払ったり、いざという時の護身用。
「帽子」・・・頭の保護、松茸を見つけるときの日差しよけ。
「タバコ」・・熊はタバコの匂いが大嫌いです。
「鈴」・・・・・熊よけの鈴です。ラジオでも可。
「携帯」・・・緊急連絡用。
「竹べら」・・松茸はとてもデリケートです。引き抜く時は
       根元にへらを差してシロをいためないように。
「キンカン」・・虫刺されに。
P1020287.jpg

山の中にある管理小屋が見えてきました。
この先に松茸のシロが分布しています。

P1020268.jpg

これは「サルの腰掛け」です。まだまだ小さいのですが
大きくなったものは天日で乾燥させてから、煎じて飲むと
ガン予防になるそうです。

P1020272.jpg

松茸・・・ではありません。でした。
P1020274.jpg

熊が爪で引っかいた木です。 こわぁ・・・。

P1020284.jpg

シカのフンもありました。
松茸を採るのも命がけです。
まれに人間様と出くわすこともあります。
そのとき時は写メでパチリ!
「おじさん、今度お逢いしたらこの顔写真を警察に見せに行くよ」
この一言で大体の人は「す、すみません!気をつけます」と
言い残して山から逃げ出して行くようです。
泥棒はいけませんね。

P1020277.jpg

山を歩くこと約1時間。松茸らしきキノコは見かけましたが、
収穫にはまだ早いようです。
夏の雨量は十分でしたが、9月に入ってからの雨量と冷え込みが
無いため松茸の収穫はおそらく10月に入ってからと予想されます。
お客様から沢山のお問い合わせを頂いておりますが、なかなか
はっきりと時期のご案内が出来なくてご迷惑をお掛けしております。
収穫の見極めが出来次第ホームページ等でお知らせ致しますので
今しばらくお待ちくださいませ。

P1020276.jpg

本日の収穫「ニンギョウ茸」です。味は淡白なので醤油バターで
炒めていただきます。歯ごたえはシャキシャキして抜群です。

P1020282.jpg

木曽 天然温泉 老舗の宿 「木曽路の宿 いわや」
お問い合わせは 〒397-0001 長野県木曽郡木曽町福島5169  
TEL0264-22-2015



スポンサーサイト
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。