12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-07-24 (Fri)
「みこしまくり」も2日目。昨日とは打って変わって日差しが強く差し込み、気温がグングン上がっていきます。

IMGP0479.jpg

担ぎ手も2日目となり、若干疲れがみえます。

お昼頃、御旅所という2日目のお神輿の出発地点から
いわや前に到着するのですが、
その際に、まず「木曽路の宿 いわや」の前で
いの一番にお神輿を落として下さいます。

これは昔からで、先々代はいつも「有難い有難い」と申して居りました。
本当に有難いことだと思います。

IMGP0480.jpg

IMGP0481.jpg

炎天下の中、400kgもあるお神輿を担いで
2日間町内を練り歩くのは、容易なことではありません。
担ぎ手の方はもちろん、神社の禰宜様や同行する皆さんもご苦労な事だと思います。

IMGP0489.jpg

夕刻近くなり、周りの見物客も増えて来ました。

この後、食事を摂ってクライマックスのみこしまくりが始まります。

続いて、最高潮のみこしまくりをアップする予定でしたが
仕事の方が立て込んできてしまいましたので
大変申し訳ございません・・・明日必ずアップさせて頂きます。

信州 木曽 天然温泉 老舗の宿 「木曽路の宿 いわや」
〒397-0001 長野県木曽郡木曽町福島5169  TEL 0264‐22‐2015


スポンサーサイト
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。