12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-07-24 (Tue)
木曽福島で若き日を過ごした、韓国出身のバイオリン製作家で

今年5月に82歳で亡くなった木曽町の名誉町民「陳 昌げん」さん

(ちんしょうげん)(げんは金へんに玄と書きます)の顕彰碑の

除幕式があり、韓国駐日大使も含め約150名の参列者が集まりました。

場所は当館から徒歩2分ほどにある「本町親水公園・足湯」です。







陳さんは1976年にバイオリン製作コンクール世界大会で

6部門中5部門で金賞を獲得し、世界でも5名しかいない

バイオリン製作者「無監査マスター・メーカー」の称号を

持つ方でした。

P1060865.jpg


陳さんは青年期を木曽福島で過ごされ、バイオリン製作に取り組まれました。

その半生は「海峡のバイオリン」というドラマにもなりました。


P1060867.jpg


顕彰碑には陳さんの「懐かしき哉 木曽福島 我が青春の夢のあと・・・」

の詩が刻まれています。
P1060866.jpg

木曽 天然温泉 老舗の宿 「木曽路の宿 いわや」
お問い合わせは 〒397-0001 長野県木曽郡木曽町福島5169  
TEL0264-22-2015

スポンサーサイト
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2012-07-23 (Mon)
みこしまくり2日目。

P1060889.jpg

昨日よりも晴天になり
気温もぐんぐん上がり
山車を引っ張る子供たちや神輿を担ぐ枠持ち衆
お祭りに関わる皆さんは大変です。

本当に暑い中、頭の下がる思いです。

P1060890.jpg

お昼すぎ、
例年通り御神輿がいわや前にやって来ました。

P1060895.jpg

P1060892.jpg

狭い路地を重たい御神輿を担ぎながら
上ったり、下ったりは相当の体力、気力、忍耐力が必要です。

P1060893.jpg

担ぎ手は、このお祭りの為に
毎年お祭りまでの2ヶ月間精進をし
身体も心も清めて「みこしまくり」に臨みます。
生半可な思いでは到底担げません。

P1060896.jpg

それだけのこの祭りに対する思いや情熱が
見ている方の心を虜にするのではないでしょうか。

P1060902.jpg

特に23日夜に行われる
メインのみこしまくり、縦まくりでは
気を抜くと大怪我をする程壮絶なまくりなのです。

P1060897.jpg

P1060899.jpg

今年も有難い事に、いの一番にいわや前で
御神輿様を落として頂けました。

何百年も続いている事ですが、
本当に有難い事です。

P1060901.jpg

これから、クライマックのみこしまくりが始まります。

木曽 天然温泉 老舗の宿 「木曽路の宿 いわや」
お問い合わせは 〒397-0001 長野県木曽郡木曽町福島5169  
TEL0264-22-2015



| 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2012-07-23 (Mon)
今年も始まりました
7月22日、23日に毎年行われる
天下の奇祭「みこしまくり」

テレビ番組の「ナニコレ珍百景」に登録されてから
更に観光客の方も増えました。



本日のメインは
夜空を彩る花火!

P1060872.jpg

天候を心配しましたが
無事に大輪の花が綺麗に咲き誇りました^^

P1060885.jpg

御神輿も花火に後押しされるかの様に
いわや前を通過。

P1060886.jpg

今年は、例年よりも御神輿の重量が重い様!?で
枠持ち衆も大変そうでした。

P1060883.jpg

御神輿も未だ原型を留め綺麗です。

明日は、奇祭と呼ばれるクライマックスの
みこしまくりとなります。

P1060887.jpg

皆様是非お出掛け下さい。

木曽 天然温泉 老舗の宿 「木曽路の宿 いわや」
お問い合わせは 〒397-0001 長野県木曽郡木曽町福島5169  
TEL0264-22-2015



| 未分類 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。